活動実績

平成29年度 若年層技術研修会

研修風景

 中部支部の活動として例年実施している、若年層技術者(入社2年目以上45歳程度)を対象とした技術研修会を9月7日に開催いたしました。今回で7回目となるこの研修の目的は、『次代を担う若年層技術者の技術研修及び交流を通じ舗装業界の展望を明るく働きやすい環境づくりを目指す』ことです。本年度は、中部支部協会員10社25名にて下記内容で研修を実施しました。

研修内容は

  • ・ICT舗装について
  • ・3Dモデルの作成方法について
  • ・ICTを活用した出来形測量について
  • ・レーザースキャナーを活用した測量実習
  • ・2Dマシンガイダンス、3Dマシンコントロールについて

 研修会終了後には、今後の舗装業界に活躍が期待される、次世代の若手技術者の「交流会」も開催されました。同世代の技術者との交流が図れ、繋がりを深める良い場となりました。

研修風景